2013年4月19日金曜日

レビュー:グレントファース1989 15年 SMWS 63.15 大人のミックスジュース

Glentauchers 1989 15yo SMWS 63.15(スコッチ・モルト・ウィスキー・ソサエティのグレントファース1989 15年熟成)を飲んだ。88点。SMWSは世界最大のウィスキー愛好家コミュニティ。会員しかそのボトルを買えないが、バーなどでは結構お目にかかる。今回のボトルは旧ラベル。





【評価】
グラスから立ち上る香りは、果実感。ミックスジュースのよう。しとやかで、大人のミックスジュース。甘く酔ってしまいそう。
グラスを傾け口に含めば、洋ナシ、赤いフルーツの果実と果汁、煙も感じるが、まるでワインのような果実感。後味に煙とスパイシーを残す。
複数種のフルーツの香りが調合されたウィスキー。

【Kawasaki Point】
88point
※この点数の意味は?

【基本データ】
銘柄:Glentauchers 1989 15yo SMWS 63.15(グレントファース1989 15年熟成)
地域:Highland, ハイランド
樽: 不明
ボトル:Scotch Malt Wisky Society スコッチ・モルト・ウィスキー・ソサエティ



SMWSのボトルには蒸留所名は書かれず、蒸留所コードが記されている。
グレントファースは63番。このボトルはこの蒸留所の15番目のリリース。

ワインのような果実感。大人のミックスジュース。スパイシーな後味



0 件のコメント:

コメントを投稿