2015年10月4日日曜日

レビュー: ティーニニック 1982 28年 灰にレモン果汁を・・・

TEANINICH 1982 28yo by ACORN'S Natural Malt Selection(エイコーンのナチュラル・モルト・セレクション ティーニニック1982 28年熟成)を飲んだ。86点。
ティーニニックといえば・・・、少なくとも日本人にとってはマイナーな蒸溜所だ。リキュールのドランブイに使用されている、と言ってもまだマイナー。ドランブイがカクテル「ラスティ・ネイル」の材料と言えば、こちらはすこしだけ知られている。

さて、この28年熟成のシングル・モルトはどのような香味だろうか。

ティーニニック1982 28年熟成

【評価】
グラスに鼻を近づける。ろうそく、せっけん、ライム、鋭い香の印象を和らげるように、薄い灰のベール。風でろうそくが煌めく。
口に液体を少量含む。灰にレモン果汁を染み込ませて。少しナッティな香。
心地よい揺らめき。

【Kawasaki Point】
86point
※この点数の意味は?

【基本データ】
銘柄:TEANINICH 1982 28yo (ティーニニック1982 28年熟成)
地域:Highland, ハイランド
樽:Oak, Bourbon, オーク、バーボン
ボトル:Acorn(エイコーン)

ナチュラル・モルト・セレクション

ろうそく、せっけん、ライム

鋭い香の印象を和らげるように、薄い灰のベール

灰にレモン果汁を染み込ませて






0 件のコメント:

コメントを投稿